シャンプー

高級アルコールシャンプーって何?薄毛が気になる女性にはどうなの?

シャンプーには3つの種類があると記事にも書いてまいりました。この記事では高級アルコールシャンプーについてどんなシャンプーなのか、メリットデメリットの他に、抜け毛薄毛気になる女性は、どんなシャンプーを使えば安心かなど、書いてまいります。この記事が少しでもお役に立てると幸いです。

【高級アルコールシャンプー】できれば使用は避けたほうが良いでしょう

髪の状態が気になるなら高級アルコールシャンプーの使用はできるだけ避けたほうがいいでしょう・・・・。しかし、そう言ったって、なぜ使わないほうがいいのだろう。そして、高級アルコールシャンプーとは、どんなシャンプーのことをいうのだろう。

その辺りをちゃんと知りたいですよね。早速高級アルコール系シャンプーについて調べてみましたよ。

 

【高級アルコールシャンプー】メリットデメリット

時田麻子
時田麻子
高級アルコールシャンプーって何が高級なのかしら?
マミちゃん
マミちゃん
高級がつくくらいなんだから、高い素材のシャンプーなのかな?
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
そう思いがちよね。そもそも、シャンプーを買いに行くのに、高級アルコールとかアミノ酸とか普通はわからないわよね。そんな話もしていきましょう。

高級アルコールシャンプーの中には、炭素Cが多く入っています。この分子中の炭素の多さで、高級か低級かにわかられてしまいます。炭素の数が 6個以上だと高級になり、洗浄力が増してくるのです。ではメリットデメリットは何でしょう?

メリット

  • 価格がリーズナブルでお財布に優しい
  • ドラッグストアやスーパーで買える
  • 泡立ちがいい
  • テレビCM効果で有名なものが多い
  • 香りがいい
  • (一時的に)使い心地がいい
  • 脂性のベタつきや汗っかきの人が使うと爽快感を感じられる
  • 高級アルコール界面活性剤の働き
  • 洗浄力が高い
  • 脱脂力が強い
  • 殺菌力が高い
  • すっきり感を感じる
マミちゃん
マミちゃん
確かに価格は安いシャンプーあるよね。シンプーにリンスやコンディショナーもついて、たっぷり入っているのに598円なんて見たことがあるわ。

シャンプーに迷った時、ちょうどお財布も厳しくて、私も購入したことがありました。昔からある馴染みのシャンプーだったし、妥協して買ってみました。

マミちゃん
マミちゃん
どうだった?
時田麻子
時田麻子
ずっと石鹸だったから、髪がツルツルして最初は気持ちがよかったわ。クシ通りもいいし、天使の輪的なものも出てきて、なーんだ、普通のシャンプーでもいいじゃんって思ったよ。

でもね。しばらく続けていたら、フケが出てきるようになってきて、髪のハリも乏しく感じるようになりました。髪が弱くなった感じがしてきたんです。

デメリット

  • 界面活性剤が石油由来の原料である
  • 不自然
  • 頭皮への刺激が強い
  • 洗浄力が高すぎる
  • 塩化物がたくさん配合されている
  • シリコンが入っているものが多い

洗浄力が強いデメリット

「毛穴の奥まで綺麗に洗える、殺菌力が高い」なんて・・・一見、清潔的で良いではないかと思います。しかしそれは一時的なものだったのです。

頻繁に使っていると、洗浄力が高すぎて、髪や地肌の汚れだけでなく、必要な皮脂も落としてしまいます。皮脂を余計に洗い落としすぎることで、困難なことが起きる可能性が高いのです。

  • 頭皮が乾燥しフケかゆみの原因に!
  • 乾燥状態を回避するために、生理機能が働き、過剰皮脂を分泌するため、かえって頭皮がべたつき、毛穴がつまり、肌トラブルを引き起こします。そのため、脱毛や薄毛の原因となる
  • 肌がべとつくために、雑菌が繁殖する。そのため、頭皮が炎症をおこしたり嫌な臭いがする

など高級アルコールシャンプーを頻繁に使いすぎるとたちまちデメリットが目立ってくるようになります。そのことを知らなかった時、いつもなんでフケが出てくるのかとても疑問でした。毎日洗っているのに、かゆくてフケが多く出てきて。

間違った洗髪方法もしていたし、20代と若い頃だったのに、私の髪は、特に前の部分は頼りなかったです。頭皮の皮脂が全部なくなってしまっていたんでしょうね。

ちなみに頭皮の皮脂の役割は以下の通りです。

  • 保湿
  • 殺菌作用
  • 紫外線の保護

これら全てをシャンプーで流してしまっていたんでしょうね。

シリコンの危険性

シリコン配合シャンプーがあります。シリコンを配合する目的は、髪の表面をコーティングしてつやつやでサラサラな髪にすることらしいのです。

実はシリコン、本来はリンスやヘアコンディショナーの中に配合されているものでシャンプーの中に入っていなくても良いものなのです。シャンプーの後に、リンスやコンディショナーは髪の部分だけつけて、髪をサラサラに仕上げるものなのです。

それがシャンプーの中にも配合されてしまっていたらどうなってしまうと思いますか?
コーティング剤が毛穴に詰まってしまうということになるのです。

毛穴に詰まってしまうということは、いうまでもなく地肌のトラブルが発生してしまう可能性が高いということなんです。

時田麻子
時田麻子
ゴムで結んでいるのにするっと落ちてしまうほどツルツルなんだよね。
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
 手ぐしが気持ちいいですよね。ヘアセットをする時、お嬢さんたちは髪を洗って、トリートメントもしてくるから、カーラーを巻いても何してもツルツルなんですよ。しっかりコーティングされているんです。
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
成人式の時など、ヘアセットを頼まれた時は、前日は髪を洗わないように頼んでいるほどなんです。

 

【高級アルコールシャンプー】見分ける方法

手に取ったこのシャンプーが高級アルコールシャンプーかどうかを見る方法です。シャンプーボトルの裏に以下成分が書かれてあれば、それは高級アルコール界面活性剤配合シャンプーとなります。

【代表成分】

  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • 経皮毒を引き起こす可能性がある
  • 石油系 合成界面活性剤の一種
  • 高い洗力
  • 泡立ちよくする
  • 安価に作れる利点
  • シャンプーを安く作れる
  • 洗浄剤中もっとも刺激が強い

ラウレス硫酸ナトリウム

  • ラウリル硫酸ナトリウムの分子を大きくしたもの
  • ラウリル硫酸ナトリウムよりは肌への刺激を緩和した界面活性剤
    しかし相当な洗浄力、脱脂力、殺菌力を持つ

 

ラウレス塩酸アンモニウム上記同様、できるだけ避けたい

ラウリル硫酸塩

 

まとめ

高級アルコールシャンプーの利点は強力な洗浄力と脱脂力、殺菌力とありました。しかしこれは「利点」なのだろうか?と感じました。

髪にスタイリング剤を多く使った日や脂性の人には向いたシャンプーだというけれど、毎日使うシャンプーではないなーと経験上思いました。

利点のもう一つである「安価で経済的」という面について、買う瞬間はお財布に優しいと喜んでいても、長い目で見た時、使い続けた高級アルコールシャンプーが原因で薄毛治療という形になってしまう可能性だってなきにしもあらず。

また、ちらほら聞こえてくる「経皮毒」という形で結果が現れるかもしれない。そういった意味でも、高級アルコールシャンプーの使用はなるべくなら避けたほうが良いと私は思いました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。