シャンプー

薄毛が気になうる女性にとって 石けんシャンプーはどうなの? 

石けんといえば・・・”牛乳石鹸良い石鹸♪”四角い固形の白い石鹸が私の頭の中でグルグルと回っています。さてそんな石けんをベースにした”石けんシャンプー”をよく耳にします。

「普通のシャンプーより石けんシャンプーの方がいいの?」「女性薄毛改善に役立つの?」「固形石けんでもいいの?」など石けんシャンプーについて疑問が湧きましたので調べてみました。

この記事が読んでくださっている皆様のお役に立てれば幸いです。

 

【石けんシャンプー】薄毛の改善に役立つの?

時田麻子
時田麻子
石けんシャンプーって、良さそうなイメージがするけど、育毛という視線で見たらどうなのかしら?教えて。キコさん。
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
私は石けんシャンプーを使っているの。だけど、育毛という視点では使っていないのよ。どちらかというと自然な成分だからという意味で使っているの。

材料がシャンプーに比べるととてもシンプルだから、環境に優しく、化学物質を混ぜているシャンプーを使うよりは断然、体にも良いですが、薄毛改善に直接的に期待はできないようです。

 

【石けんシャンプー】普通のシャンプーよりいいの?”

スーパーやドラッグストアで手軽に買えるシャンプーを私も使っていたことがあります。裏をみると原材料名のところにカタカナがズラーッと書いてありますよね。何が書いてあるか、チンプンカンプンです。

このような手軽に買えるシャンプーは、石油系の界面活性剤でできたシャンプーがほとんどです。

洗浄力は強く、シリコンによりサラサラの髪(になった気がする)、香料によりとても良い香りがする反面、頭皮や髪に負担がかかることが大きいため、薄毛改善を目指している人にはあまりお勧めできません。

 

【石けんシャンプー】固形石けんってどうなの?

マミちゃん
マミちゃん
私は固形石けんを使っているの。髪も顔も、体も石けん一つだからとても経済的。固形石けんもいろいろあって、無添加のものを使っているのよ。

一般的に固形石けんは体を洗うために作られたものが多くて、洗浄力が石けんシャンプーよりも強いため、皮脂が余分に取れてしまいます。

皮脂を失った頭皮は、皮脂を補おうとして分泌し、頭皮がベタつきやすくなります。余分な皮脂が毛穴を塞ぎ、髪の成長に影響する原因ともなってしまうのです。

そのため、固形石けんではなく、洗髪用に作られた石けんシャンプーにすることをお勧めします。

マミちゃん
マミちゃん
うーん。それでも私は固形石けんが好きなんだよー。
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
だったらアレッポの石けんを試したらどうかしら?

アレッポの石けん

引用:(株)アレッポ

オリーブオイルがたっぷり使われているアレッポの手作り石けんは洗浄力は穏やかで、使用感がしっとりソフトな石けんです。

美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
赤ちゃんにも使える石けんなんですよ、髪を洗うときは、頭の上で石けんを滑らせて泡立てるんですって。よく洗い流したら、弱酸性のリンスも必ずつけてくださいね。

クエン酸リンスの作り方

美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
石けんシャンプーを使ったときは、アルカリ性に傾いた髪を元に戻すために弱酸性のリンスをつけるの。自分でも作れますから試してみてね。
石けんシャンプー用リンスの作り方

【用意するもの】

  • クエン酸40cc
  • グリセリン5cc
  • 水200cc
  • 500ccペットボトル

【作り方】

ペットボトルの中にクエン酸、グリセリン、水を入れる。蓋をしっかり締めて、クエン酸が溶けるまでシェイクする。

 

【石鹸シャンプー】メリット・デメリット

石けんシャンプーの特徴

素材がとにかくシンプル!

包装資材の裏を見ていただければわかりますが、「石けん素地・水・保湿成分」とたったそれだけ。市販シャンプーのそれとは大違いですね。動植物の油を苛性ソーダや水酸化カリウムで反応させたもので自然派志向の方に愛用者が多いようです。

洗浄力の高さが自慢!

毛穴の汚れまですっきり落とせるほど洗浄力は高めなのが特徴です。

環境に優しい

生分解性がよく、環境に優しいとされる界面活性剤です。

時田麻子
時田麻子
前にいったキャンプ場では、合成洗剤は使用禁止で、石けん洗剤や石けんシャンプーを使うように言われたことがあるわ。
マミちゃん
マミちゃん
生分解って土や川などの自然に流れたとき、微生物が無機質に分解するってことだよね。
時田麻子
時田麻子
地球規模で見たとき、とても大切なことだよね。

 

石けんシャンプーのメリット

石けんシャンプーのメリットをまとめてみると

  • 成分がシンプル
  • 化学物質が使われていない
  • 洗浄力が高く、毛穴まですっきり
  • 環境に優しい
  • 価格が安い
時田麻子
時田麻子
環境に優しいということは、体にも優しいというイメージが湧くなぁ。しかし、メリットがあればデメリットもある。 見てみよう。

石けんシャンプーのデメリット

  • 石けんはアルカリ性。それによって、髪のキューティクルが開いてしまい、髪がキシキシしてしまう
  • メリットである洗浄力の高さが原因で、皮脂を取り過ぎてしまう傾向がある
  • 石けんカスが残りやすいため、しっかり洗い落とさないと毛穴にカスがつまる可能性が出てくる
  • 泡立ちが悪いため、量を多く使用してしまう

 

時田麻子
時田麻子
しっかり洗い流して、リンスをちゃんとつければデメリットは解消できるかな。
マミちゃん
マミちゃん
きしむというのは、最初だけだと思うよ。使い続けるとあまり気にならなくなるよ。
美容師KIKOさん
美容師KIKOさん
私も石けんシャンプーは派だけど、たま〜に他のシャンプーを使うと、いい感じに髪がまとまります。オススメはアミノ酸しゃんぷーよ。

オススメの合成シャンプー剤を調べてみました。こちらも合わせてご覧ください。

まとめ

石けんシャンプーに育毛効果や、薄毛の改善を求めてもそのような効果はありません。

しかし、環境にも優しく、シンプルな素材のみで作られていること、リンスをちゃんとつけることで、キューティクルも整うし、化学物質が気になる合成シャンプーを使うなら、石けんシャンプーに変えても良さそうだなと思いました。

髪を洗うことは、育毛の目的ではなくて、育毛のために頭皮を清潔に保つこととすれば、シンプルな素材でできた石けんシャンプーとリンスもありだなと思いました。